ソースコードからのビルド方法 

修正:2014/01/02



1.必要なもの

@MPLAB C18  Lite & MPLAB IDE
AUSBフレームワーク(Microchip Application Libraries)
Bjoygtfp_1.2.zip,joydg44u_1.0.zipなど、ビルド対象


2.C18コンパイラのインストール

入手方法やインストール方法は、あちこちに書いてあるのでここでは述べません。
あまりイジらずにデフォルトインストールすることをおすすめします。


3.フレームワークのインストール

入手方法やインストール方法は、あちこちに書いてあるのでここでは述べません。
あまりイジらずにデフォルトインストールすることをおすすめします。
フレームワークをインストールしたあと、keyboardデモ(たとえばUSB Device - HID - Keyboard- C18 - PICDEM FSUSB.mcp)がビルドできるか確認してください。
下記のようなフォルダーに格納されています。
C:\Microchip Solutions v2012-10-15\USB\Device - HID - Keyboard\Firmware
ビルドできない場合はインストールに失敗しています。できるようになるまでがんばってください。


4.joygtfp_1.2.zip,joydg44u_1.0.zipなど、ビルド対象のインストール

ネジコン用や電車でGO!用がどこかに置いてありますので、探してください。
インストールする方法については、
@解凍する
AUSBフレームワークの該当フォルダー(C:\Microchip Solutions v2012-10-15\USB\Device - HID - Joystick や C:\Microchip Solutions v2012-10-15\USB\Device - HID - Keyboardなど)にコピーする。


5.ソースののコンパイル

ビルド対象フォルダーにある"xxxxxxxx.mcp"を起動します。
Project -> Build All でビルドしてください。xxxxxxxx.hex ができていればO.K.です。


top page


inserted by FC2 system